平日限定お得プランお一人様3時間2,800円(税込)
  • ・恵比須牡蠣 800g
     (6~7個)
  • ・サザエ 2個
  • ・ハマグリ 2個
  • ・かきナイフは6名様につき2本無料です。
     それ以上は1本100円で販売しています。
  • ・雨風を防ぐほかほかテント(防寒タープ)
     付きです!!
  • ほかほかテントができるまで
コンロ・テーブルセット・お皿などのアイテム一式

「恵比須牡蠣」のこだわり

恵比須牡蠣は福岡市西区にある唐泊漁港で大切に育てられています。
唐泊漁港では皆様に安心して美味しい牡蠣をお届けできるように、日々日本各地の養殖方法などを学び研究を重ね、安全性はどこにも負けないという自信をもって、皆様に提供しています。

手作業で磨く

牡蠣の表面洗浄
牡蠣は、海中にいるときに自分で泥をかぶってつぶ貝などの外敵から身を守ろうとするので、海から揚がったばかりの状態は、とても汚れていて、海草やイソメなどの生き物もついています。
それをひとつひとつ丁寧に磨いていきます。

徹底した殺菌1回目

無菌状態に
きれいにした牡蠣は、出荷前24時間以上紫外線殺菌海水槽(賭け流し)で浄化をします。

紫外線による殺菌灯を海水に1分間照らして海水を無菌状態にしてから、その海水を水槽へパイプで送り込みます。

徹底した殺菌2回目

内臓の浄化
この中で牡蠣を飼育すると、約8~12時間で細菌や内臓の汚れをすべて吐き出します。

再び牡蠣が汚水を取り込まないように汚水は水槽の底から流れ出るようにしてあります。

ひとつひとつ手作業で磨いていきます

磨きが終わるとすぐにその場で殺菌します

かき小屋にて二度目の殺菌

安心して召し上がっていただくための取り組み

唐泊漁港では、皆様に安心して恵比須牡蠣を食べていただくために、養殖開始当初の平成13年から下記のような取組みを行っています。


1. 1時間に10t以上の処理能力がある紫外線殺菌装置の設置及び24時間以上掛け流しを
実施
2. 衛生検査については、国からの基準と生食用かきの衛生対策通知などによる全項目と
ノロウイルス検査を毎月実施


カキ検査成績書 [PDF:77KB]
ご予約・お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください!
お電話・FAXでのお問い合わせは 092-321-0411 受付時間 : 11:00~21:00 FAXは24時間受付ご予約・お問い合わせフォーム